湘南平塚の法律事務所|城田法律事務所

城田法律事務所は、神奈川県平塚市を中心に業務を執り行っております。

[先頭]  <<    2   3   [4]   5   6   >>   [最後]
2015年05月28日(木)

事務局より

 こんにちは、城田法律事務所です。だいぶ初夏の薫りが漂ってまいりましたね。

今回は、事務所近くにある美味しいお店をご紹介します。

「中国料理 大陸」さんです!!感じの良い素敵なおじいさんがやっているお店で、

味もすごく美味しいです!

続きを読む...

2015/05/28 10:02 | 事務局

2015年04月21日(火)

またまた?!

 弁護士の小澤です。

またまた(?!)ベルマーレネタですが,4月12日(日)にホームで行われた
vsFC東京戦を観戦してきました。

結果は残念ながら0-1での敗戦でしたが,現在上位をいく相手に対し,
内容的には互角のサッカー,しかもベルマーレらしい全員攻撃全員守備の
サッカーを随所に魅せてくれました!

試合観戦当日は,ベルマーレを応援する有志の弁護士が10名以上集まりました。
これからも皆でベルマーレを応援していきたいと思っています!

2015/04/21 19:10 | ベルマーレ

2015年03月02日(月)

貫け,縦の美学!

弁護士の小澤です。

2月28日(土),ベルマーレのキックオフパーティーにサポートコーポレーションとして参加してきました。

ベルマーレは本当に選手とサポーターの距離が近く,選手とたくさんお話することができました。
そして,選手たちは皆気さくな好青年ばかりです!

いよいよ,今週末の3月7日にJリーグ開幕!
「縦の美学」を貫いて,ベルマーレ旋風を巻き起こして欲しいですね!



続きを読む...

2015/03/02 19:05 | ベルマーレ

2015年01月30日(金)

原発被害の責任

弁護士の小澤です。

東日本大震災発生から早くも4年近くが経とうとしています。
しかし被害者の方々の傷はまだまだ全く癒えていないのが現状です。

福島原発被害における国や東京電力の責任。

被害発生当時は,ニュースでも多く取り上げられ,社会の大きな関心事となっていましたが,
4年近く経った今となっては,何かその責任の所在はうやむやになってしまってないかと
感じる方も多いのではないでしょうか。

しかし,地震や大津波が起こることが予見されていたにもかかわらず,
それに対する十分な対策を怠り,結果として今回の甚大な被害が発生したとすれば,
それについて責任をとることは当たり前のことでしょう。
現在,原発事故の究明はどこも進めておらず,
司法の場しか究明の方法が残されていないのが現状です。

私は,現在,所属する福島原発被害者支援かながわ弁護団において,
国や東京電力の責任を追及するための法律的な構成について,
専門家の助言をいただきながら,他の弁護士らと議論を重ねています。

そして,議論を重ねていく上で,助けになった本がありますので紹介します。

『原発と大津波 警告を葬った人々』(添田孝史著,岩波新書)

添田さんは,原発事故の国会事故調査委員会で協力調査員として
津波分野の調査を担当した方で,同書はとてもわかりやすく
原発事故の責任の在処について書かれています。

裁判に関わっている者だけではなく,多くの方がこの問題,
「福島原発被害の責任の在処」という問題に関心を寄せ議論を重ねていくこと,
それこそが今回の事故の真相究明,ひいては同様の事故の再発防止に
つながっていくのではないかと思います。
そういった意味で,添田さんの本は是非読んで欲しいおすすめの一冊です。

2015/01/30 14:57 | 原発

2014年12月08日(月)

事務局より

 城田法律事務所です。

当事務所の弁護士城田が平塚市人権・男女共同参画課より「事実婚」についての取材を受けました。その際の取材記事が、人権・男女共同参画課から発信しております「まめ」という情報誌に掲載されましたのでご紹介させていただきます。


続きを読む...

2014/12/08 11:20 | 事務局

[先頭]  <<    2   3   [4]   5   6   >>   [最後]

RSS


Copyright (C) 2012 Shirota-lawoffice. All Rights Reserved.